「妻は私人です」とのたまう首相が夫人に公設秘書を二人も

何と驚くではないか。
安倍総理が「私人」だとする自分の妻に「二人の公設秘書」をつけていた。
これで「夫人」は「私人」なのだろうか。
首相外遊でも政府専用機で世界を首相と飛び回る。
各国のトップの妻との社交もこなす。
この「私人の夫人」につけた「公設秘書」に、夫人が「私の友達が大阪で私立学校を建設したいのだが、財務省の管轄事項でトラブっているみたいなんだよね??」と呟く。
すると、それを聞いた公設秘書は「ふ??ん、そうなのですか??ぁ」って応えますかねえ。
首相に気に入られて首相夫人の公設秘書になった人だよ。
(今は、大阪の私立学校問題が公になる前に別の部署に左遷されている)
この公設秘書は黙って、財務官僚に「私は首相夫人の公設秘書なのですがね。首相夫人が大阪の私立学校問題をつぶやいています。何のことかわかりますか?」などと世間話をする。
すると「あっ?あ…まって下さい。調べてから折り返しお電話をします」と官僚は言うだろう。
官僚は必死に調べるだろう。そうして、どうやらこれってヤバいかも…と、なる。
そこで折り返しの電話だ。
もちろん非公式の世間話だから勤務時間外に電話する。
「あの??先ほどご依頼の件ですが、ご主人の首相に迷惑がかかる可能性があるのでヤバいです。国としては動けません」
と、世間話を伝える。
公設秘書は首相夫人に「先ほどのお話はヤバい筋なので、お控えになられるべきでしょう。先方には私の名前でお断りのファックスをしておきますから、ご安心下さい。奥様の名前は一切出しませんから」とつたえる。
大阪の私立学校の校長がそのファックスを見て仰天しただろう。
何か変だぞって思っただろう。
さて、こうして首相夫人を守った公設秘書は、夫人のつぶやきを耳にしてしまったばかりに左遷されてしまった。
こんなことかもしれませんよ。
だって、私人に公設秘書ってのがおかしな話だもの。

彼氏の愚痴

付き合って3ヵ月。
相手は9歳年上。
全然大人じゃない!!
思ったことはすぐ口に出すし、デリカシーはないし。
いつも口喧嘩が耐えません。
最近では、
いびきがうるさいから一緒に寝たくない。
もっと痩せろ。
食べ過ぎ。だから太るんだぞ。
と。
あーうっとおしい!!
ほっといてくれ!
自分でも分かってるわ。
注意されて直るならもう直ってる。

でも、言われっぱなしはしょうに合わないのでわたしも言い返します。
毛深い。
けち。
その話、前にも聞いたよ。
とか。
たぶんプライドずたずた!

こんなに言い合っているのに、何故か雰囲気が悪くならないのです。
それがすごいと思います!

私は今までの彼氏には、言いたい事が言えず、不満を溜めて溜めてまとめてどーーんと言っていました。
そうすると、そんな前のこと何で今言うの!?と怒られました。
そんなことはやめようと思い、言うようにしました。

いつも口喧嘩しますが、言い合える関係が大好きです。
結婚したーい。

後輩の恋愛相談

私には5歳年下の仲の良い後輩がいます。
その後輩の恋愛相談をよく聞くのですが、私には理解ができないのです。
5歳年下だとこんなにも考え方が違うのか、と。

一番驚いたのは、彼氏が好きと言ってくれないという悩みです。
正直、私はどうでもいいわ!!と思いましたが、真剣に話してくるので言えず、うんうんと聞いてました。
私は好きと言ってるのに、全然言ってくれない。って。
相手に求めすぎだし、そんな幼稚なことに2時間もはなさないで!とイライラ。
私は恋人に好きと言わない方ですし、言ってもらわなくて大丈夫です。
逆に、好きと言われ過ぎるとうっとおしい。
しかも、好きって言ってって言われるとかなりうっとおしい。
そんなバカップルみたいなことしてるから、全然続かないんだ!と言ってやりたかった。
でも、後輩にとっては物凄い悩み。
そんなことを思えなくなった私は、歳を感じました。
まぁ、若い時も思ってなかったですけどね。

昨日見た夢

最近、眠っているときに見る夢が鮮明になってきた気がする。

私にとって夢は、今まで夢という映画を見ているような感じだった。その中に自分はいない、ただそれを見ているだけのものだった。

だが最近は違う、自分がその夢の中の登場人物の一人になっているのだ。昨日の夢は、ある有名なロックバンドのメンバーの一人となるものだった。

急げ、急げと言われている、自分はどうやら遅刻をして、いろいろな人に迷惑をかけているようだ。自分はもうその中で流されるままに、様々な準備をしている。
気がつくと、満員のよくテレビで見かける会場で何万人という人にキャーとかワーなど様々な声援を受けている。そして、次の瞬間には、そのメンバーたちと打ち上げをしていて、楽しく食事をしていた。

あるていど一貫はしているが、その夢が何をあらわしているのかはわからない。ただ、そのバンドが好きになりすぐにそのバンドのCDを買いに行った。

新手のプロモーションかと笑ってしまった。

おばあちゃんが心配だ。

うちのおばあちゃんは体調が悪くて病院に通ってるんだけどもう年齢もそれなりにいってるからいろんなところに問題がでてきてる。

リウマチのせいで 指は思うように動かないし、足もパンパンに腫れて動かしにくくなってたりするんだって。
薬もたくさん飲んでるからどれがどれかわからないほど。

そんな中でも最近急激に酷く悪化したのが白内障。
どんどん視力が低下してて見にくくなってきてたんだけど、こないだ電話があって左目がもうほとんど見えなくなっちゃったって…。
だから、物との距離感が掴めなくてぶつかっちゃって身体のあちこちにアザができちゃったんだって。

今通ってる眼科では手術ができないらしくて他の病院探してるって言ってて、いい眼科ないかな?って言われたけど分かんない。
てか、とりあえず眼科行ってよ!
全く見えなくなったら手遅れだよ。
もっと自分の身体のことを大切に真剣に考えて欲しいな。

洗濯最高!

昔から洗濯をするのが大好きなんです!

最近はだいぶ暖かくなってきて洗濯物が乾きやすいからすごい嬉しいんだよね♪
毎日のよつに布団と敷きパッドとか洗ってる。
あとは、カーテンもよく洗うんだよね~
柔軟剤の匂いが好きで洗濯した後は幸せな気持ちになれる♪

洗濯がやりたすぎて自分の物だけじゃ足りないから、勝手に思うの部屋に行って布団没収して洗っちゃう(笑)
朝早くから洗濯するからまだ寝てる妹は大迷惑だよね(笑)
でもそんなこと全く気にせず没収!(笑)

布団は洗うとふかふかですっごい気持ちよく寝れるからそれを味わってほしいだけなんだ!
妹よ!姉の気持ちを分かっておくれ!(笑)

ただ最近は花粉がすごいからちょっと困る…。
花粉症の私には布団についたすこしの花粉でもくしゃみが止まらなくて辛い思いするから、毎日に毎日どうしようか迷いながら洗濯してる。

夏になるとあっという間に乾くから嬉しいね!
でも干しすぎるとバスタオルとかはパリパリになって痛い…。
あれどうにかならないのかな~。
まぁ、洗濯できる時にたっくさんしよ~!

甥っ子は天才

この間の話なんですが、甥っ子は特殊な才能を持っています。虫や、魚が大好きで、どんな種類も全て覚えています。それで、全国の自由研究というのに応募するのに、カナヘビの観察日記を書いたんです。どの色が長い時間いるのか何を好んで食べるのか、いつ寝るのか、などなど詳しく丁寧に調べて書いて、それが小学校中学年の部でグランプリ取りました!それだけじゃありません。それをかわれたのか、特ダネから連絡が来て、特集にさせて欲しいとのこと。妹は寝る時間割いて掃除して、妹の家、虫と変な動物ばかりいるんですが、その小屋なども綺麗にして。2日間かけて取材があり、放送日時が決まった時は私も寝れませんでしたし、起きるの2時間も早く起きて待ってました。15分ほどでしたが、甥っ子が、インタビューに答えたり
魚の種類など全て言えたりとか、いつも川へ行って友達と魚探したり、田んぼ行って虫を探してる風景とか放送されてました。自慢の甥っ子です!

最適な量が分からない私

最近毎日に夜ご飯を作っている私。
今までたまーに気が向いて作ることはあったけど、ほとんどしてなかったんだよね…。

実家暮らしだからいつもはお母さんが作ってくれてて作る必要もなかったんだよね。
でも最近は仕事に余裕が出てきて 時間があるから私が晩御飯担当に就任!!

という事でほとんど毎日作っているわけだけど困ったことが…
今まで作ってなかったから量が分からない!
完成したのを見ると えっ、何人前? って感じに…
どうしても量が分からない!

最初は おぉー!私女子力高まってる! とか思ってたのに現実見せられた…。
やっぱりお母さんってぴったりの量が感覚で分かるのかな
すごいなぁ~。

でも私のすごいところが 味付けは感覚でバッチリ!
味見しなくても まぁこんな感じかな ってテキトーにやれば美味しくなる!(笑)

あとは、量の調節が上手くなれたら完ぺきになるよね!
でも、気を付けて作り始めてるのにどんどん増えていくんだよな…
なんでか分からないし直しようがないんですよ…(笑)

誰が私に適量を教えてくださーい!!

きれいさっぱり

結婚が決まり、式まで節約しなきゃなーと思い、いつもより値段のお手頃な美容院に行きました。

それにしてもホットペッパービューティーでのエリアランキング1位!と記載があった事と、最近は馴染みの美容師さんに切ってもらっていたので少しどきどきしながらお店に着きました。

有楽町の駅から徒歩10分程の、ビルの中にある店舗でした。
私の担当は見た目は少しオラオラ系だけど声が優しい店長さん。
アシスタントに若い女性の方がついてくれました。
カラーをしたので、液を頭に塗布され、ラップをあてられ、少しおきますねーと言われ雑誌を読んでいました。
すると、アシスタントの方が、よかったらお飲み物ご用意できますが、あったかいのとつめたいのどっちが良いですか?と尋ねてくれました。
あたたかいので、と伝えると、緑茶かアップルティーかレモンティーどれがいいですか?と聞かれたので、レモンティーと伝えたところ、アップルティーですね!と聞き間違えられましたが、迷っていたのでまあそっちでもいいかと思い、あ、はい。と答えました。
その5秒後くらいに、あれ、アップルティーですよね?ともう一度聞かれて、すみません(笑)忘れっぽいんですよねー!と言われたので、ありますよねー(笑)と答えて、しばらく、、、あれ、でてこない。
そのまま待っていたら近づいてきたのですが、髪色チェック、、、そのままシャンプーに突入。
もしかしたら最後なのかな?と思いましたが、最後までアップルティーはでてきませんでした。
しかもシャンプーがめっちゃ顔に泡もつくしでもやもや。
小さな事ですが、なんだかとっても嫌な気持ちになり、やっぱり次はいつもの美容院に行こう、と思いながら帰宅しました。

最近足がつるようになって

私は最近足がよくつります。朝起きると痛いなと思って起きるのが嫌です。昼間も足の裏と太もも・ふくらはぎがつりそうな違和感と戦っています。ストレッチをしたりお風呂で筋肉が張っていそうな所を揉んだりしています。旦那さんにも毎回夜揉んでもらっています。毎日のことなので申し訳なく感じています。なので薬局で足がつらないようになる薬が無いか探してみました。2つ足がつるのが治るという薬と漢方みたいなのがありましたが、医薬品の方を買ってみました。本当に効くのかなと思いましたが1回使ってみただけでも違和感はまだありましたが痛みは緩和しました。つるような事は今の所ないです。今は医者に行く時間が無くても薬局に行けば何でも揃っているので便利だなと思いました。自分で判断しないで病院に行きなよと旦那さんにはしかられるのですが今はこの方法が自分には合っているなと思いました。また何かあったら薬局に早く行こうと思います。